(2017/04/30追記)マザーボードが壊れたので買い替えたーライセンスの再認証ー

(2017/04/30追記)

MS様の大変素晴らしいCreators Updateによってライセンスの扱いが変わった模様。

Creators Update以降はパーツを交換する前にMSアカウントと紐付けすることが必須になったようなので、MSアカウントと紐付けするのが無難か。

役に立つサイト

無料アップグレードしたWindows10の パーツ変更、再認証、ライセンスの扱いについて - ぼくんちのTV 別館

Creators Update以前の結論

マザーボード交換でライセンスが無効と言われたら

  • アップグレード元のOSのライセンスキー入力してみる
  • (MSアカウントと紐付けしている熱心な信者の場合)トラブルシューティングから再認証できる
  • 異常に煽ってるサイトはシカト
  • それでもだめなら0120-801-734(平日:9 時~ 18 時、土日:10 時~ 18 時)に掛ける
  • (電話掛けた場合)アニバーサリーアップデート云々のガイダンスまでは適当に1押しておけばなんとかなる

 

ピン折れしてるH97-PRO使ってるけど壊れたので仕方なくH97 PRO4に買い替え

ASRock Intel H97チップセット搭載 ATXマザーボード H97 Pro4

ASRock Intel H97チップセット搭載 ATXマザーボード H97 Pro4

 

謎の除湿機機能とかFastbootが速い起動になっているとか色々面白いところあるけど機能としては問題無し。

換装は問題なく終わったけど問題はライセンス。Win7から無料アップグレードしたWin10なのでどうなるのかと思ったら案の定

f:id:mogamin:20170328234509p:plain

で、

f:id:mogamin:20170328234538p:plain

トラブルシューティングクリックすると

f:id:mogamin:20170328234615p:plain

「このデバイス上のハードウェアを最近変更しました」ってのをクリックすると

f:id:mogamin:20170328234718p:plain

サインインを求められる。どうやらWindowsのアカウントをMSのアカウントと紐付けしていた熱心な信者向けの対処法らしく、今からアカウントを紐付けしても意味が無いっぽい。

結局どうしたら良いかというと、アップグレード元のOSのライセンスキーを入力すればおしまい。

 

Monacoinをマイニングする方法―Radeon(Sgminer)編―

Sgminer

(リンク先のが動くか、最速かどうかはわっかんねー)

R9 390、Crimson16.11.5では(最速かはともかく)動いている

  • めんどくさい
  • うっかり(多重起動、intensity上げすぎ等)やると最悪GPU壊れる
  • その分設定極めて最速狙える
  • 本気でやるならここだけを参考にしないほうが良い
続きを読む

楽にマイニングする方法—NiceHash Miner編—

NiceHash Miner - NiceHash

  • シンプル
  • 分かりやすい
  • ハッシュパワーを売る形
  • BTCアドレスに払い出される
  • サービスロケーションにTokyoがある "super fast stratum proxy”らしい
  • 設定極めて速度アップとかは(多分)無理→Minerのexeに引数つけたら行ける気もする?
  • その分安定してる
  • Minergateよりもハッシュレートは上がる、その分負荷も高くなる(デスクトップ操作きついレベルではない。現にこれもマイニングしながら書けてる。)
  • 外部ウォレットへの最低払い出しは0.01BTCから(7/5追記)
  • NiceHashのウォレットへの最低払い出しは0.001BTCから(7/5追記)
  • 長期的に採掘されていない場合、0.0001BTC未満の金額は破棄される(7/5追記)
  • 支払いの仕組みはPPS→ブロック発見時に採掘していなくても報酬が出る(7/5追記)

その他支払いについては

new.nicehash.com

続きを読む

楽にマイニングする方法—Minergate編—

Minergate

  • シャレオツ
  • 分かりやすい
  • 設定極めて速度アップとかは無理
  • そのぶん安定している
  • それぞれの通貨をマイニング、そのまま内蔵ウォレットへ
  • スマホでもマイニングできる
  • なんかあんまりハッシュレート出ない気がする→Nicehashminerの1/3くらい、その分負荷は低くなる(はず)
  • PPSとPPLNSを切り替えられる(一部通貨はPPLNS固定)(PPS/PPLNSとは)
  • PPSは手数料1.5%、PPLNSは手数料1%
続きを読む

purse.io使うときの注意点

purse.io使うときの注意点です。決してギフトテロやるときの注意点ではありません。

請求先住所が印字される(送り主)

f:id:mogamin:20170223221640p:plain

送り先はプライバシー保護(笑)で表示されないもの、請求先住所はがっつり相手に見えます。

マケプレを無効にする(受取主)

マーケットプレイス業者の中には、注文完了メールに送り先を載せるアホ業者もいるようなので、

f:id:mogamin:20170223222050p:plain

チェックを外しておきましょう。

Radeonのドライバをダウングレードしようとするとフリーズする問題+α

bbs.kakaku.com

の渋谷で5時氏のコメントで解決した。

  1. フリーズ→再起動
  2. C:\AMD\ドライバの名前\Config\InstallManager.cfgを開く
  3. WorkaroundInstall=falseをtrueにする
  4. 保存

 で、なんでダウングレードしたかというと

sgminerでMonacoin (Lyra2REv2)をマイニングする方法 - ぼくんちのTV 別館

これ。

記事公開から1年以上経ってるけどドライバは最新版じゃだめで、Catalyst 14.4じゃないとだめだった。

で、いざマイニングしようとすると

f:id:mogamin:20170223000936p:plain

真っ暗(何故か真っ白)になって掘れてない感じ。

解決策は

f:id:mogamin:20170223001107p:plain

これ。多分フォントとか変えれば行けるかもしれないけど従来のConsole使うのが安定。

f:id:mogamin:20170223001250p:plain

で、このままだとCMDで開くのが従来のConsoleになるので、C:\Windows\System32にあるcmd.exeのショートカットを適当な場所に作れば

f:id:mogamin:20170223001655p:plain

ショートカットごとに設定いじれるので好きなように設定して次からはそれを使うようにする。

クソコラ(画像大量注意)

1クール(13話)出来たので一回

続きを読む